与謝野晶子のうたと花をテーマにした日本画の展示会が山之口商店街ギャラリーいろはにで開催しています。

今回で14回を数えるこの展示は鍵谷節子先生とその一門の方10名で晶子の短歌からイメージした花の絵を展示しています。

ギャラリーいろはにの代表北野さんは、回数を重ねるごとにどんどんレベルが上がり本当に素晴らしい作品展になったと仰います。

確かに晶子生誕の地で毎年この作品展を開催されていることには大きな意味があると思いますし、作者の皆さんとギャラリーの心意気を感じます。

ぜひ、多くの人が来場されることを願って紹介させていただきます。

7月22日(水)まで

午前11:00~18:00

ギャラリーいろはに

堺市甲斐町東1-2-29
電話:072-232-1682