南大阪を代表するライブハウス

1999年4月にOPEN以来様々なジャンルのアーティストのステージを開催する南大阪で老舗のライブハウスです

Fuzzさん紹介ビデオ


 

S__11296772

・DATE 2016.07.19(TUE)
・TITLE  「Charlie Love & Shun Kikuta Blues Band 」
~Modern Chicago Blues Night~
・CAST Charlie Love(Vo.Gt.Bharp)
菊田俊介(Vo.Gt)
清水興(Ba)
松本照夫(Dr)
OA:紗貴&BLUES DICKS
紗貴(Vo) / 徳田良一(Gt) / 南角光児(Ba) and more….
・OPEN/START 18:00 / 19:00
・TICKET ADV / DOOR ¥4000 / ¥4500 +2Drk¥1000
・GENLE
・INFO  @三国ヶ丘FUZZ 現役ばりばりシカゴブルースシーンを牽引するホンモノのブルースミュージシャ ンCharlie Loveが三国ヶ丘FUZZに登場!是非ご来場下さい!サポートメンバーも強力です!
http://www.charlieloveblues.com/
Charlie Love チャーリー・ラヴ (シンガー、ギタリスト、ハーモニカ)
1956年イリノイ州シカゴ市のサウスサイドに生まれる。 幼少の頃から両親の影響でブルースに触れ、マディ・ウォーターズ、ハウリン・ウルフ、リトル・ ウォルター、BBキングなどの曲に合わせて父親がハーモニカを吹き、チャーリーと母親が歌った り踊ったりする事で、ブルースに親しんでいた。 質屋でギターを手に入れたチャーリーは、どこに行くにもギターを持ち歩き、アルバイト先の従 業員に聞かせたり、彼らのホームパーティで演奏して腕を磨いていった。 1970年代中期にレフティ・ディズやバディ・スコットなどシカゴ・ブルース界の重鎮に出会い、 彼らの勧めで有名なブルース・クラブ、チェッカーボード・ラウンジのステージに立つ。以降パ ワフルな声にさらに磨きをかけ、サウスサイドのクラブで週に4日ほどレギュラー出演するよう になる。 後にジェイムス・コットン、バディ・マイルス、ジュニア・ウェルズ、グレッグ・オールマンら との共演を経て、チャーリー・ラヴ&シルキースムーズ・ブルースバンドを結成。 シカゴ・ブルースフェスティバルの常連となり、キングストン・マインズ、バディ・ガイズ・レ ジェンズ、ブルー・シカゴなどでレギュラー出演をする。 2002年バディ・ガイズ・レジェンズにてローリング・ストーンズのミック・ジャガーとロン・ウッ ド、オーナーのバディ・ガイと共演。 2004年デビュー・アルバム”So Happy I Could Cry”を発表。 2005年に発売されたアルバム”The Chicago Blues Harmonica Project”に参加、メイン・ミュー ジシャンとしてフューチャーされる。 2008年シカゴ・ブルースフェスティバルでBBキングのオープニングを務める。 2013年ノルウェー・クルーズラインに出演、同ライブの模様がライブ録音と録画される。 2014年バディ・ガイズ・レジェンズにて行われたシカゴ・ブルース・チャレンジ (CBC)で優勝。 翌年シカゴ代表として、メンフィスで行われたブルース世界大会のインターナショナル・ブルー ス・チャレンジに出演。 同年、南アフリカのダーバン・インターナショナル・ブルースフェスティバルにアメリカのブルー ス大使として出演。 2016年7月ジャパン・ブルース・フェスティバル及び地方公演で来日予定。初来日になる。

アーカイブ


ライブハウスFuzz

JR・南海高野線「三国ヶ丘駅」徒歩2分
〒590-0024 大阪府堺市堺区向陵中町4-4-32チボリビル1F
TEL:072-256-7666 (16:00 ~ 22:00)
FAX:072-256-7667

Map

大阪府堺市堺区 向陵中町4-4-32