堺市西区諏訪森の「遊」(ゆう)に2019年5月1日フットケアサロン・ポレポレがオープンします。

店長は堺市内で多方面に活躍されている蔭西訓子さん。
蔭西さんは、西区の区民評議員をしたり、浜寺公園駅でドキュメンタリー映画「天から見れば」の上映会をしたり、アフリカ文化のイベントを開いたりとものすごくアクティブな女性で、堺で知人を辿れば必ずどこかで蔭西さんにつながります。

蔭西さんは元々看護師さんで長年働いた病院を辞めて独立してフットケアサロンを開業しました。
病院でも患者さんの爪切りをするのが好きで、足をキレイにしてあげると患者さんはすごく喜ばれるので積極的に行っていたそうです。

なぜフットケアのサロンを始めたのかとたずねると、足にトラブルを持った人がものすごく多いからだそうです。
元々足にとっては靴を履くことはあまりよくないことで 日本は草履を履く文化でしたが明治以降靴を履くようになりました。
靴を履くと足が締め付けられ、通気が悪くなります。このような状態で長時間生活すると爪の変形やタコ、皮膚の硬化など様々なトラブルの原因となります。

そんな訳で足にトラブルのある人が増えているのです。

フットケア

日本はフットケアに関しては後進国だそうです。
その理由は元々靴を履く習慣が無かったからで靴による足のトラブルが表沙汰になってきたのは最近のことです。
しかし欧米では、靴文化による足のトラブルとその治療の歴史は長くフットケアは医療行為としての地位を確立しているそうです。

そんなわけで、蔭西さんはドイツのフットケアの技を学び今回の独立開業となりました。

「ポレポレ」とは、蔭西さんが大好きなケニアの言葉で「ゆっくりのんびり歩いていこう!」と言う意味だそうです。

体験

今回はオープン前の体験という事で実際の施術をしていただきました。​

スゴク気持イイ!

まず他人に足を触ってもらう事ってあまりないですよね。
それも丁寧に~丁寧に!

最近自分で足の爪を切るのも一苦労な私にはものすごく贅沢な心地いい時間でした。

足がツルツルになって軽くなったような感じです。
将来的には、美容院に行くような感覚で足のメンテナンスに行く時代が来るような予感!

足にトラブルの方はぜひ!

  • 爪のトラブル・・・まき爪
  • タコ・・・皮膚が硬くなって痛みがある
  • うおの目・・・芯が有って痛い
  • 角皮症・・・かかとのガサガサなど

このようなトラブルをお持ちの方は一度相談してみてはいかがでしょう。

足を見せるの恥ずかしいなどと言わずに、蔭西さんはそんな状態をキレイにすることが大好きだと言いますので安心して相談しましょう!

藤岡


フットケアサロン:ポレポレ

メニュー

1.爪切り角質ケアコース
60分7000円

2.角質ケアコース
40分5000円

3.爪切りコース
40分5000円

予約・お問い合わせ
電話:090-9169-5325(蔭西)

サロン住所
〒592-8349
堺市西区浜寺諏訪森町東3丁319-2
諏訪森「遊」